michiko


これまた今さらだけど、世界がまだぎりぎりかつてのよき風習を残存させていた3月下旬。いや、すでに外出が顰蹙を買い始めてはいたか。
密を避けての、妻と連れ立っての深夜の花見散歩。深夜に歩き始めて、夜明けまで、一駅ぶんの道のりを3時間くらいかけて歩く。僕はそのまま仕事へ。
こうして写真だけ見ると、妻はいつもiPhoneで写真撮ってる人(と食べている人)みたいだけど、単に写真撮ってるときなら逃げないから僕が撮りやすいということだったりする。ちなみに同じときに同じ場所で撮っても、妻が撮った写真の方がずっといい。
<< NEW | TOP | OLD>>