michiko


日々現実の世界に生きながらも、たとえば村上春樹や吉本ばなななどの小説程度のオカルト的な要素が人生にはあると思っている。
Comments
村上春樹や吉本ばななですか。
吉本ばななは比較的最近の物まで読みましたが、好きなのは初期の頃の作品です。
「哀しい予感」「白河夜船」と、友人から「箕輪萃がイタコちゃんを連想させる。」と言われた「N・P」辺りでしょうか。
確かに日常に潜むオカルト的な雰囲気が漂いますね。

ブログ移転後はこの写真も見られなくなってしまうのですか?
イタコ | 2015/04/15 02:51 |
>イタコさん
コメントありがとうございます。
「非科学」ではなく「未科学」のことってきっと多いのだろうなと思ったりします。宇宙の法則内のことならなんでも起こり得ますよね。

移行後、別にここはそのままにしておいてもいいのですが、管理しきれない場所に写真を残していくのも無責任かなあという思いもあり、決めかねています。
Toshinori Tanaka | 2015/04/15 04:13 |








<< NEW | TOP | OLD>>