room


a cup of coffee

もう10年近くになるのだろうか。家でコーヒーを飲むときはいつもこのカップを使っている。
学校勤めをしていた頃に、生徒が作ったものだ(直接の教え子ではないけれど)。
大きさといい、厚さといい、風合いといい、口当たりといい、持ちやすさといい、僕にとってのこれ以上のカップには今まで出会ったことがない。
家で淹れるコーヒーが外で飲む珈琲より絶対的においしいのは、半分は僕のハンドドリップの腕前が上がったから(と信じたい。笑)だけど、半分は絶対にこのカップのおかげ。
Comments
あぁ、ステキだなぁ。
焼き物を老後の趣味のひとつにしていた、高校時代の恩師は、
納得いくものが焼けるようになったら、抹茶碗を焼いてやろう、
と約束してくれていましたが、
その約束は果たされることのないまま、
いま、ホームに入って、何もわからないけれど緩やかな生活をされてます。
手づくりの焼き物を見ると、先生が作ってくれたかもしれない碗を思って、
切ない想いになります。
くずは | 2010/04/14 10:07 |
>くずはさん
先生ご本人もくずはさんに器をプレゼントするのを楽しみにしていたでしょうにね。

こどもたちが作る器たちは、どれもそれはそれは本当に素晴らしいものでした。
僕が自分で焼いた手びねりのカップもあるのですけれど、この生徒のヤツの方が全然よいのです。
toshi | 2010/04/14 19:39 |








<< NEW | TOP | OLD>>